青年会議所

16歳女性に性的サービス労働(職業安定法違反)で新潟市東区の男性を逮捕

新潟中央警察署


新潟中央警察署、生活安全課、少年課は30日午前6時43分、職業安定法違反(63条2、有害業務の募集、下記の※参照)の被疑者として新潟市東区物見山の会社役員、内田眞澄容疑者(38歳、男性)を逮捕した。

内田容疑者は今年5月19日に逮捕した2人と共謀のうえ、昨年11月上旬、メンズエステ「かぐや」の営業に関し、同店において公衆道徳上有害業務である性的サービスを行う業務につかせる目的で女性労働者(当時16歳)を募集した。

同署では風俗営業法などについても調べを行っていくという。

【関連記事】
16歳女性に性的サービス労働(職業安定法違反)で男性2名を逮捕(2021年5月19日)
https://www.niikei.jp/90839/

(※)
第63条 次の各号のいずれかに該当する者は、これを一年以上十年以下の懲役又は二十万円以上三百万円以下の罰金に処する。
1 暴行、脅迫、監禁その他精神又は身体の自由を不当に拘束する手段によって、職業紹介、労働者の募集若しくは労働者の供給を行った者又はこれらに従事した者
2 公衆衛生又は公衆道徳上有害な業務に就かせる目的で、職業紹介、労働者の募集若しくは労働者の供給を行った者又はこれらに従事した者



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も