青年会議所

スポーツ用品店においてアウターなど10点を盗んだ容疑で新潟市中央区の男性を逮捕

新潟西警察署は1日午前7時50分、新潟市中央区の無職、鈴木晃一容疑者(34歳、男性)を窃盗(万引き)の被疑者として逮捕した。

同署によると、容疑者は今年5月9日午後4時12分頃、新潟市西区のスポーツ用品店においてアウターなど10点(販売価格合計19万289円)を盗んだ疑い。同署の調べに対し、鈴木容疑者は容疑を認めているという。

なお同署では余罪なども含めて現在捜査を進めている。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も