【ベランダから忍び込む】新潟警察署が会社員男性(20歳)を住居侵入の疑いで現行犯逮捕

新潟警察署は5月24日、新潟市中央区在住の会社員男性(20歳)を住居侵入の疑いで現行犯逮捕した。

男性は24日6時43分頃、正当な理由がないにもかかわらず新潟市中央区の4階建てマンション2階の居室にベランダから侵入。これを発見した住人が110番通報し、駆け付けた警察官に現行犯逮捕された。

逮捕された男性と被害者の間に面識はなかったという。

新潟警察署によると男性は犯行を認めており、引き続き動機や詳しい侵入方法などについて捜査を進めている。

 

【このほかの新潟県内の事件・事故・火災】

【園児に怪我はなし】信号待ちをしていた通園バスにトラックが衝突、新潟県上越市春日野 (2024年5月24日)

【女子大学が窃盗】現金約11万6,000円を盗んだ新潟市中央区在住の21歳女性を窃盗(脱衣場ねらい)の疑いで逮捕 (2024年5月24日)

【無登録で合計550万円を貸付】貸金業法違反の疑いで新潟市江南区在住の男性を逮捕、容疑を一部否認(2024年5月24日)

こんな記事も

 

── にいがた経済新聞アプリ 配信中 ──

にいがた経済新聞は、気になった記事を登録できるお気に入り機能や、速報などの重要な記事を見逃さないプッシュ通知機能がついた専用アプリでもご覧いただけます。 読者の皆様により快適にご利用いただけるよう、今後も随時改善を行っていく予定です。

↓アプリのダウンロードは下のリンクから!↓