【どう責任を取るつもりだ】恐喝未遂の疑いで男性2人を逮捕、自動車販売店押しかけ金銭を要求(新潟県新発田市)

新発田警察署

新発田警察署、新潟警察署、県警組織犯罪対策課は7月9日、新潟市東区寺山在住で解体作業員の男性(55歳)と、新潟市中央区姥ヶ山在住で会社役員の男性(48歳)を恐喝未遂の疑いで逮捕した。

警察によると、逮捕された2人とほか1人は共謀し、2023年10月1日ころ、新潟県新発田市内の自動車販売会社の店舗に押しかけた。そして対応した同社役員に対し、「車が納車されなくて困ってんだ」、「どう責任を取るつもりだ」、「誠意を見せろ」などと怒鳴りつけ、金銭を要求した。

しかし、怒声を浴びた上記の会社役員は要求に応じず、金銭を脅し取れなかった。

被害に遭った店舗から警察に相談があり、事件が発覚。その後、警察による捜査の結果、男性2人は逮捕された。

新発田署によると、逮捕された解体作業員の男性(55歳)は「車屋に行ったのは間違いないが、事実の確認に行ったまで」と、会社役員の男性(48歳)は「脅してはいないし、金銭なども要求していない」と供述しており、それぞれ容疑を否認しているという

詳しい経緯などは現在捜査中。

 

【このほかの新潟県内の事件・事故・火災】
【電車の乗客が信濃川に浮かぶ遺体を発見】新潟市中央区の信濃川左岸に身元不明の遺体、身長155センチほどの短髪男性 (2024年7月9日)

【日常的に暴力行為か】監禁容疑で逮捕の姉弟を再逮捕、同居女性に2人で暴行(新潟市北区) (2024年7月9日)

【車に男性が轢かれ、その後に死亡】横断中の男性に車が衝突、会社員の男性(25歳)を現行犯逮捕(新潟県上越市) (2024年7月9日)

こんな記事も

 

── にいがた経済新聞アプリ 配信中 ──

にいがた経済新聞は、気になった記事を登録できるお気に入り機能や、速報などの重要な記事を見逃さないプッシュ通知機能がついた専用アプリでもご覧いただけます。 読者の皆様により快適にご利用いただけるよう、今後も随時改善を行っていく予定です。

↓アプリのダウンロードは下のリンクから!↓