【レンタル家電をネットに横流し】長野県在住の男性を横領の疑いで逮捕、余罪の捜査進む(新潟県上越市)

上越警察署

上越警察署は7月10日6時32分、長野県在住で会社員の男性(22歳)を横領の疑いで逮捕した。

逮捕された男性は、2023年12月中旬ころ、新潟県上越市内の家電レンタル店から、2週間の契約で同店が所有する美顔器1台(時価7万5,400円)をレンタル中、インターネットのオークションサイトで同美顔器を3万6,500円で売却し、横領した疑いがもたれている。

被害に遭った店舗の会社が、男性にレンタル機器の返却を複数回求めたが、男性は通告を無視。警察に相談し、事件が発覚した。警察は、男性の余罪がほかにも複数あるとみて捜査を続けている。

上越署によると、男性は「間違いありません」と供述しており、容疑を認めているという。

詳しい経緯などは現在捜査中。

 

【このほかの新潟県内の事件・事故・火災】
【納車を代行すると虚偽】新潟市中央区在住で自営業の男性を詐欺の疑いで逮捕 (2024年7月10日)

【どう責任を取るつもりだ】恐喝未遂の疑いで男性2人を逮捕、自動車販売店押しかけ金銭を要求(新潟県新発田市) (2024年7月10日)

【電車の乗客が信濃川に浮かぶ遺体を発見】新潟市中央区の信濃川左岸に身元不明の遺体、身長155センチほどの短髪男性 (2024年7月9日)

こんな記事も

 

── にいがた経済新聞アプリ 配信中 ──

にいがた経済新聞は、気になった記事を登録できるお気に入り機能や、速報などの重要な記事を見逃さないプッシュ通知機能がついた専用アプリでもご覧いただけます。 読者の皆様により快適にご利用いただけるよう、今後も随時改善を行っていく予定です。

↓アプリのダウンロードは下のリンクから!↓