【キャバクラはどうですか?】新潟県長岡市内の路上で客引き行為をした男性を現行犯逮捕

長岡警察署

長岡警察署、県警生活保安課は7月10日21時3分、新潟県長岡市新保在住で自称フリーの客引きの男性(32歳)を新潟県迷惑行為等防止条例違反(客引き行為)の疑いで現行犯逮捕した。

現行犯逮捕された男性は、7月10日21時3分、長岡市坂之上町1丁目の路上で、警戒中の警察官に対し、「キャバクラはどうですか?」などと声を掛け、客引き行為をした疑いがもたれている。

長岡署によると、男性は「間違いない」と供述しており、容疑を認めているという。詳しい経緯などは現在捜査中。

 

【グーグルマップ 新潟県長岡市坂之上町1丁目】

 

【このほかの新潟県内の事件・事故・火災】
【助けてください】女性に殴る蹴るなどの暴行を加えた男性(49歳)を傷害の疑いで現行犯逮捕(新潟県南魚沼市)(2024年7月11日)

【車を鍬で襲撃し、破壊】農業の男性(42歳)を器物損壊の疑いで再逮捕、トラブルの末の犯行か(新潟県新発田市) (2024年7月11日)

【納車を代行すると虚偽】新潟市中央区在住で自営業の男性を詐欺の疑いで逮捕 (2024年7月10日)

こんな記事も

 

── にいがた経済新聞アプリ 配信中 ──

にいがた経済新聞は、気になった記事を登録できるお気に入り機能や、速報などの重要な記事を見逃さないプッシュ通知機能がついた専用アプリでもご覧いただけます。 読者の皆様により快適にご利用いただけるよう、今後も随時改善を行っていく予定です。

↓アプリのダウンロードは下のリンクから!↓