暑中見舞い

新発田市の28歳会社員を窃盗の疑いで逮捕


新潟警察署は26日午後1時26分、窃盗の疑いで新潟県新発田市緑町の会社員、正木拳斗容疑者(28歳男性)を通常逮捕した。

正木容疑者は、不正に入手した他人名義のキャッシュカードを使用して、今年4月23日と同月30日、新発田市内のコンビニエンスストアに設置された現金自動支払機から合計76万円を引き出し、盗んだ。

新潟警察署によると、正木容疑者は容疑を認めているという。動機やキャッシュカードの入手経路などは現在捜査中。

 



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も