新潟東警察署、過失運転致傷とひき逃げの容疑で男性会社員を逮捕


新潟東警察署

新潟東警察署は26日午後8時56分、過失運転致傷とひき逃げの容疑で新潟市東区東中野山の男性会社員、小林博幸容疑者を通常逮捕した。

容疑者は23日午後2時50頃、東中野山5丁目の市道で軽自動車を運転中、前から歩いてきた10歳代男児と衝突し左肩打撲のけがを負わせるも、救護などすることなく逃走したという。同署によると、容疑者は容疑を認めているという。

なお男児のけがは治るまでに2週間ほどかかる見込みだが軽症という。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も