アルビレックス新潟が初の台湾キャンプに出発

アルビレックス新潟が16日夕方、初の台湾キャンプに出発した。

 

出国に先立ち、新潟空港でファーイースタン航空主催によるセレモニーが開催され、ファーイースタン航空・日本地区総支配人の熊谷和英氏、新潟空港整備推進協議会会長代理の寺田吉道氏(新潟県副知事)、アルビレックス新潟代表取締役社長の中野幸夫氏などが出席した。

挨拶に立つアルビレックス新潟の中野幸夫社長