新潟市で17人の新型コロナウイルス新規感染、新潟県発表分と合計で24日の感染患者は28人に


新潟市は24日、市内1519例目から1535例目となる新型コロナウイルス感染症患者が計17人確認されたと発表した。先に新潟県が公表した新潟市外分の感染患者と合計で、24日の新規感染患者は28人となった。

新規感染患者の内訳は、中央区で7人、東区と西区で4人、北区と江南区で1人。既存の患者との接点が確認されておらず、現時点で感染経路が不明な患者は6人。

1519例目は市内の会社へ勤める北区在住の80歳代男性。現時点で感染経路は不明で、37度台の発熱や咳の症状がある。発症2日前まで通勤していたが、感染拡大に繋がる行動はなく、今後は家族を中心に検査を行っていく。

1520例目は市内の会社へ勤める東区の40歳代男性。市内1491例目と交友関係があり、濃厚接触者として調査した。現在は38度台の発熱と咳の症状がある。発症2日前には通勤しておらず、今後は家族を中心に濃厚接触者を検査していく。

1521例目は中央区在住で市内の会社役員の40歳代男性。県外陽性者の濃厚接触者であり、また県外への往来歴がある。症状はなく、また最近の通勤もないため濃厚接触者は居ない。

1522例目は西区在住で飲食店従業員の20歳代女性。市内1491例目の濃厚接触者。37度台の発熱や咳の症状がある直近の出勤は症状の発生する2日以上前であるため、今後は家族を中心に検査を行う。

1523例目は西区在住で市内の会社へ勤める60歳代男性。現時点で感染経路は不明。37度台の発熱の症状がある。感染拡大に繋がる行動は確認されておらず、濃厚接触者は現在無し。

1524例目は江南区在住で自営業の50歳代男性。現時点で感染経路は不明。現在は咳や喉の痛みなどの症状がある。所属元関係や交友関係で濃厚接触者を調査していくという。

1525例目は中央区在住で無職の20歳代男性。県外への移動歴、及び県外陽性者と交友があり濃厚接触者として検査した。無症状。不特定多数の人間に感染を拡大させる行動は確認されておらず、交友関係を中心に検査していくという。

1526例目は中央区在住で市内会社員の20歳代男性。県外への移動歴と県外陽性者との接触があった。現在は38度台の熱や喉の痛みなどの症状があるが、発症2日以内に通勤しておらず、濃厚接触者は0人。

1527例目は西区在住のパート従業員の50歳代女性。市内1427例目の濃厚接触者。37度台の熱や倦怠感の症状がある。発症2日以内に通勤していないため、濃厚接触者として家族を今後は調査するという。

1528例目は西区在住でパート従業員の20歳代女性。同じく市内1427例目の濃厚接触者。咳や味覚・嗅覚の低下が見られるが、発症2日以内に通勤していないため、濃厚接触者として交友関係が調査していくという。

1529例目は東区在住で無職の40歳代女性。市内1501例目の家族で濃厚接触者。倦怠感などの症状があるが、直近で感染拡大に繋がる症状がないことから新規の濃厚接触者は現時点で0人。

1530例目は東区在住で市内の会社へ勤める40歳代男性。同じく、市内1501例目の家族で濃厚接触者。現在は38度台の熱がある。発症2日前までに通勤していたが、感染拡大に繋がる行動が確認されていないことから、新規では濃厚接触者は0人。

1531例目は中央区のパート従業員の20歳代女性。市内1457例目の同僚で濃厚接触者。現在は37度台の熱や咳、倦怠感の症状がある。直近2日の間に通勤はしていないが、今後は交友関係を中心に操作していくという。

1532例目は中央区在住で学生の10歳代男性。現時点で感染経路は不明。発症2日前までに通学歴があり、今後は家族や学校関連、友人関係の濃厚接触者を調査していくという。

1533例目は東区在住で無職の50歳代男性。現時点で感染経路は不明。咳の症状はあるが感染拡大に繋がる行動は確認されておらず、現時点では濃厚接触者はなし。

1534例目は中央区在住で無職の30歳代男性。現時点で感染経路は不明。現在、37度台の熱や喉の痛みの症状はあるが感染拡大に繋がる行動は確認されておらず、現時点では濃厚接触者はなし。

1535例目の中央区在住で市内の会社へ勤めるの20歳代男性。県外往来はないが、県外陽性者の濃厚接触者。現在は咳や嗅覚低下の症状があり、今後は家族を中心に調査していくという。

 

【関連記事】
【速報】新潟県内で新たに11名の新型コロナウイルス感染患者を確認(2021年7月24日)

新潟市中央区で新たに2名の新型コロナウイルス感染症患者(2021年7月23日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も