ジャガー・ランドローバー新潟

交際相手の女性の顔面に足蹴りするなどの暴行を加えた疑いで新潟市東区の男性を逮捕


新潟東警察署

新潟東警察署と機動捜査隊は28日午前6時57分、傷害容疑で新潟市東区東名の自称コンサルティングの男性(29歳)を緊急逮捕した。

容疑者は同日午前3時45分ころ、新潟市東区内の容疑者が居住するアパート内において、交際相手である被害者の女性(30歳代)の顔面を足蹴りする等の暴行を加え、顔面打撲等の傷害を負わせた。

同署によると、被害者から通報が入り詳細を聞こうとしたが電話が切断され、異常に感じた警察が捜査を行った結果、被害者が容疑者の居住するアパートにいることが分かった。アパートに駆けつけた警察は中に入ろうと試みたが容疑者はこれに応じず、その後説得を行い中に入ったところ、顔から血を流した被害者を発見し、危険性があると判断して容疑者の緊急逮捕に至った。発見時、容疑者と被害者からアルコールのにおいがしたため、飲酒をしていたと見られている。

調べに対し容疑者は「黙秘する」と話し黙秘を続けており、警察は犯行動機など詳細については双方から話を聞くなどして捜査を進めていくという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も