リージャス・グループが11月に新潟市にレンタルオフィスを開設

世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループの日本法人、オープンオフィス(東京都港区)は23日、新潟市にレンタルオフィス「オープンオフィス新潟」を開設すると発表した。

 

新潟市に中心部である古町地区に11月に開設する。同市のメインストリートである柾谷小路に面し、24時間利用可能な拠点という。

 

日本リージャスと、オープンオフィスの代表取締役カントリーマネージャー、西岡真吾氏は、プレスリリースの中で、「新潟市は、Uターンや、Iターンなどによる新潟市への移住を『HAPPYターン』として積極的に支援を行っています。その取り組みの中で、起業家に対しても様々な創業支援を推進しているエリアです。そのような新潟市の中心地に今回開設する『オープンオフィス新潟』が、起業家の方だけでなく、士業、営業所、支店などあらゆるオフィスニーズに対応し、新潟の新たな経済発展の一助となることを期待しています」とのコメントを発表した。

 

なお、オープンオフィス新潟の概要は以下の通り。

(住所)新潟市中央区上大川前通7番町1230-7 ストークビル鏡橋7階

(総面積)419平方メートル

(オフィス部屋数)50室

(ワークステーション席数)95席

(会議室数)1室

(ホームページ)https://www.regus-office.jp