NAMARAヤングキャベツが復活ライブ

 新潟のお笑い集団NAMARAの芸人コンビ・ヤングキャベツが、2011年4月の解散以来、約5年半ぶりに復活ライブを行う。

 

 ヤングキャベツは中静佑介、高橋なんぐの二人組。二人ともに長岡市出身で高校の同級生。1997年のNAMARA創設時からのメンバーで、コント、漫才で頭角を現す。NAMARAの中ではエース的存在で、新潟の枠を超えて全国ネットのバラエティへの出演も数を重ねた。

 

 しかし2011年にお互いの新境地を求めて発展的解散。その後はテレビ、ラジオにピンの活動が県民にも広く知られているところだが、もともとネタの実力も高く評価されていたコンビだけに、ファンの間ではライブシーンでの復活を望む声も大きかった。 

 

 復活ライブ「YC vs 地産地笑」は12月26日新潟県民会館にて、午後7時半より開演。当日は音楽ユニット・ひなたも友情出演の予定。