「第13回全国雑煮合戦」が新・新発田市庁舎「ヨリネスしばた」で開催される

全国各地の伝統的な雑煮や趣向を凝らした雑煮が新発田の地に一堂に会し、来場者の投票で日本一の雑煮(=征夷大将軍と呼ぶ)を選ぶ「全国雑煮合戦」。

 

例年2万人近い来場者があるという、その雑煮合戦「第13回全国雑煮合戦」(主催・新発田商工会議所青年部)が8日、新・新発田市庁舎「ヨリネスしばた」で行われた。

 

今年は38社・団体が出店し日本一を競った。また、玲Dreamers with看板娘のライブ、看板娘コンテスト、餅まきなども行われ、会場は多くの来場者で賑わっていた。雑煮合戦の公式フェイスブックの速報によると、来場者は2万5000人だったという。

 

なお同フェイスブックの速報によると、日本一(第13代征夷大将軍)には、91ポイントを獲得した村上商工会議所青年部の「光るダシ! 越後村上 臥牛山雑煮」が選ばれた。

 

第13回全国雑煮合戦

http://zonigassen.com/

 

雑煮合戦フェイスブック 

https://www.facebook.com/zonigassen/

多くの来場者で賑わっていた。

看板娘コンテスト

庁舎内も開放され、多くの人で賑わっていた。