県、訪日外国人観光客にWi-Fiルーターを無料レンタルする事業を開始

新潟県は16日、訪日外国人観光客に、Wi-Fiルーター(写真)を無料レンタルする事業を始めた。1グループにつき1台、4日間まで無料で借りることができる。事業の実施期間は3月末まで。

 

新潟空港(美商空港店 AVI)、JR新潟駅(新潟駅万代口観光案内センター)、JR越後湯沢駅(越後湯沢広域観光情報センター)の3か所で借りることができる。 

 

訪日外国人観光客の情報通信環境の向上を図ることに加え、SNSで広く本県の情報を発信してもらうのが狙い。このため、貸出条件を、県の多言語観光Facebook「Enjoy Niigata」にいいね!をする、または、旅行者自身のSNSに、Enjoy Niigataの情報を投稿することとしている。

 

なお取扱説明書は多言語に対応している。