あてま高原リゾート ベルナティオの「超巨大かまくらカフェ」が人気

あてま高原リゾート ベルナティオ(株式会社当間高原リゾート、十日町市)が1月27日にホテルの敷地内(スノーパーク)内にオープンした「超巨大かまくらカフェ」が人気を集めている。

天候に恵まれた4日には、かまくらカフェに400人の来場があった。また今年は、かまくらカフェがマスコミで取り上げられたことや、雪にも恵まれていることから、「金土日は、ほぼ満室状態になっています」(同ホテル)と話す。

 

 かまくらカフェは、一昨年に続いて2回目のお目見えとなる(小雪だった昨年は作られなかった)。高さ8m、幅22m。内部はグリーンやレッド、ブルーのLEDでライティングされ、幻想的な雰囲気に包まれているほか、夜は外観もライトアップされるという。

 メニューは、雪室コーヒー、コーンポタージュ、八海山甘酒、妻有ポークのとん汁、米粉入りラーメンなどを用意している。

 営業期間は2月19までの予定。営業時間は午前10時から午後8時(土曜日は午後10時まで)

 

 なお明日も、UXの情報番組「グッド!モーニング 」(午前5時25分~)の中で数回にわたって、かまくらカフェが紹介されるという。

 

あてま高原リゾート ベルナティオ

http://www.belnatio.com/

あてま高原リゾート ベルナティオは、滋慶学園グループが運営するクリエイティブ系各専門学校と連携し、魅力ある商品の開発などを行っているが、入り口のロゴも同学校の生徒の作品

かまくらカフェ

キッズパークでは、雪合戦、そり、ストライダー・スノーレーサーなどが楽しめる

スノーラフティング(左右に揺られスリル感などを味わえる)、スノーモービル、スノーチュービング(180mのスノーチュービングコース)なども楽しめる