新潟市、オープンデータ「観光情報」に新潟市イベント情報を追加

商業利用も含め二次利用が可能な「オープンデータ」――。新潟市では、様々なデータや情報を、可能な限りのオープンデータ化している。そんななか、同市は6日、「新潟市イベント情報」をオープンデータとして公開を始めた。

二次利用しやすいCSVファイル(エクセルなどで開ける)で公開されており、行事名、時期、場所、概要、前回来場者数、問い合わせ先などが書かれている。

 

 既存メディアのみならず、タウン情報誌や、個人のホームページ・SNSなどで情報を活用してもらうことで、情報をより広く行き渡らせるのが狙い。

 

公開場所

http://www.city.niigata.lg.jp/shisei/seisaku/it/open-data/opendata-kankou/od-event.html

 

新潟市オープンデータのページ 

http://www.city.niigata.lg.jp/shisei/seisaku/it/open-data/