新潟駅のほど近くで(仮称)新潟保健医療専門学校 理学療法学科が建設中

建設の進む(仮称)新潟保健医療専門学校 理学療法学科

(仮称)新潟保健医療専門学校 理学療法学科の増築工事が新潟駅のほど近くで進んでいる。現地看板によると学校法人新潟福祉医療学園が建設を進めており、完成は年末の予定のようだ。

住所は、新潟市中央区花園2-2-7で、新潟駅から徒歩約3分。現在の学校のすぐ隣で工事は進められている。

 

 

同校のサイトによると、看護学科と理学療法学科があり、看護師・理学療法士などを目指す学生が学んでいる。このうち、理学療法学科では病院のリハビリ室を再現した実習室に、実際の現場でも使用されている訓練機器や治療機器を用意。また最新機器も導入し、現場ですぐに活躍できる技術を身につけることができるという。

現在の学校のすぐ隣で工事は進められている

 

一方、この増築工事とは関係ないが、おりしも専門学校建設現場のすぐ隣では、ハナ信用組合の旧新潟支店の解体工事が進められており、こちらの跡地利用にも注目が集まりそうだ。

ハナ信用組合の旧新潟支店の解体工事現場