新潟市東区のドラッグストアから合計7万円分以上の衣料品を万引きしたとして燕市の女性を逮捕


新潟東警察署

新潟東警察署は26日8時44分、ドラッグストアで衣料品を転売目的で盗んだとして、新潟県燕市在住で無職の女性(25歳)を窃盗容疑で逮捕した。

女性は1日15時25分ころ、新潟市東区内のドラッグストアで、レギンスなどの衣料品20点、販売価格合計7万5,372円を窃盗。盗んだ衣類は大手フリーマーケットサイトで転売されており、すでに売却済のものもあったという。

店舗からの被害届を受け、警察が防犯カメラなどを調べて逮捕に至った。女性は取り調べに対して容疑を認めており、警察では新潟市外も含めて10件ほどの余罪があると見て捜査を続けている。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も