新潟市東区幸栄で軽自動車が路上で倒れ込んでいた男性と衝突、男性は腸の破裂などで重体


新潟東警察署によると、23日0時47分ころ、新潟市東区幸栄1丁目地内の市道上で、アルバイトの19歳女性が運転する軽自動車が、会社員の40歳代男性と衝突する事故が発生した。男性は腸の破裂などで重体。

事故現場は住宅街の中を通る狭い道で、また交差点の付近。男性は事故当時、飲酒をして路上で倒れ込んでいたとみられる。新潟東警察署によると、軽自動車を運転していた女性は付近の交差点を曲がった直後だったこともあり、男性が路上で寝ていたことに「気づかなかった」と話しているという。

警察では今後、事故原因など詳しく捜査を進めていく。

事故現場の様子



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も