新潟市東区内のドラッグストアから化粧品40点(販売価格合計約28万円)を窃盗、愛知県在住の男性と住所不定の男性を逮捕


新潟警察署

新潟警察署と新潟東警察署は5日10時8分、愛知県在住で無職の男性(29歳)と住所不定で無職の男性(29歳)を、窃盗(万引き)の容疑で逮捕した。

逮捕された男性2人の容疑は、2020年4月3日、新潟市東区内のドラッグストアにおいて、化粧品40点(販売価格合計27万9,950円)を盗んだもの。

なお、愛知県在住の男性は、今年6月27日と7月15日にも窃盗の容疑で逮捕されており、住所不定の男性も7月15日に窃盗(万引き)の容疑で逮捕されている。捜査を進めていたところ、今回の犯行が明らかになった。

新潟警察署によると、2人は容疑を認めており、今後動機などの捜査を進めて行く。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も