ジャガー・ランドローバー新潟

公共交通機関の利用促進を図るウェブサイト「デキるヒトから、はじめよう」開設


「デキるヒトから、はじめよう」ウェブサイト

未来につなげる公共交通キャンペーン事務局(新潟市都市政策部都市交通政策課)は19日、公共交通機関のメリットや仕事術を紹介するウェブサイト「デキるヒトから、はじめよう」を開設した。

「デキるヒトから、はじめよう」は、公共交通を未来に繋げるため、公共交通の利用促進策やモビリティ・マネジメント(多様な交通施策を活用し、個人や組織・地域の移動状況が社会にも個人にも望ましい方向へ自発的に変化することを促す取り組み)などについて、継続的な情報提供を行うためのプラットフォームとして開設された。

車以外で通勤することのメリットや、市内のクリエイティブ企業のインタビュー記事による生産性がアップする仕事術の紹介、公共交通通勤をしている人の実践記事や、モビリティ・マネジメントの基礎情報、「未来につなげる公共交通サポーター企業」の紹介など、様々な交通施策の話題を掲載している。

同ウェブサイトでは時差出勤やノーマイカーデー、通勤手当の見直しなど、公共交通の維持に向けた取り組みに賛同する「未来につなげる公共交通サポーター企業」を募集している。サポーター企業は同ウェブサイトやツイッターなどで紹介されるという。

また、ツイッターアカウント「デキるヒトから、はじめよう」をフォロー、リツイートした人の中から抽選で、通勤時間を有効に使うための図書券1年分(5万円分)が当たるキャンペーンを実施している。キャンペーンの応募期限は3月31日まで。

 

【関連リンク】
「デキるヒトから、はじめよう」ウェブサイト
https://dekihaji.com/

「デキるヒトから、はじめよう」ツイッターアカウント
https://twitter.com/dekihaji?s=09



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も