暑中見舞い

モザイクワーク(東京都)が、新潟県の「企業の本社機能移転・拡充に係る優遇措置」の補助対象事業者に決定

  • 3か月前
  • 経済

モザイクワークは、バックオフィス業務含む本社機能を新潟に移管すると同時に、現新潟オフィスを移転・拡張する

総合人材サービスを提供する株式会社モザイクワーク(東京都港区)は、新潟県における「企業の本社機能移転・拡充に係る優遇措置」の補助対象事業者に指定されたと発表した。

これに伴いモザイクワークは、バックオフィス業務含む本社機能を新潟に移管すると同時に、現新潟オフィスを移転・拡張する。

新潟県のホームページによると、「企業の本社機能移転・拡充に係る優遇措置」は、本社機能の移転または拡充などを行う事業者が、「地方活力向上地域等特定業務施設整備計画」を申請し、事前に知事の認定を受けて計画を実行に移した場合は、一定の要件のもとで県税、国税の課税特例などの優遇措置を受けることができる制度。

◎新・新潟オフィス住所

新潟市中央区南笹口1丁目1番50号 アテンドビル3階

◎株式会社モザイクワーク概要

所在地 東京都港区赤坂8−5—40 PEGASUS AOYAMA603
代表者 杉浦二郎
設立 2016年4月
資本金 1,200万円
従業員数 19名
事業内容
組織人事コンサルティング事業/採用コンサルティング事業/人材紹介事業/教育研修事業/多言語人材マッチングサービス“BATTEKI”事業/オンライン合説(ガタキャリ)運営
会社URL https://mosaicwork.co.jp/



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も