にっぽん丸が新潟港に寄港

クルーズ客船「にっぽん丸」が26日午前、新潟西港の山の下埠頭に寄港した。にっぽん丸の新潟港への寄港は3年連続。

 

 にっぽん丸は、総トン数2万2472トンで、全長166・65メートル。乗客定員524名。新潟港発着の「夏の利尻・礼文島クルーズ」のための寄港で、400名が北海道へと向かった。29日に新潟港へと戻ってくる。 

 

 一方、県や新潟市では、クルーズ船の誘致に注力しており、来月17日には、総トン数5万6769トンのクルーズ客船「コスタ・ネオロマンチカ」が新潟東港に寄港する。

白い船は、今春就航した新日本海フェリーの「らべんだあ」

新潟市のゆるキャラ「笹団五郎・花野古町」も送迎のため西港を訪れた