にいがた経済新聞編集部の編集主幹に上杉隆が就任

  • 2週間前

有限会社にいがた経済新聞社は10日、編集主幹にNOBORDER NEWS TOKYO社主の上杉隆氏を据え、編集体制を強化すると発表しました。

両社は2021年8月から業務提携し、人材と技術の交流を図ってきました。

8月以降のにいがた経済新聞の変化について上杉氏は「文章と動画をお互いに連携させ、いわゆる『メディアのDX』が進んだ」と話します。

一方で、にいがた経済新聞では編集の人員などの問題から深堀をした取材が少なかった面があり、今後は上杉氏の下での体制強化や、AIを活用した業務の効率化で、コンテンツの拡充、そして日本以外のメディアで採用している「オプエド」や「コレクション」などの導入も進めていく予定です。

記者会見の模様



こんな記事も