暑中見舞い

新潟県三条保健所管内で新たに2名の新型コロナウイルス感染者

  • 1か月前
  • 社会

新潟県は14日、三条保健所管内で新たに2名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表した。県内3374、3375例目となる。2名とも県内3228、3269例目の家族となる。

3374例目は三条保健所管内の60歳代男性(自営業)。10日に咳があり、12日に症状が継続するため医療機関を受診しPCR検査を実施。現在、咳の症状がある。

3375例目は三条保健所管内の60歳代女性(自営業)。10日に咳があり、12日に症状が継続するため医療機関を受診しPCR検査を実施。現在、咳、咽頭痛、倦怠感、関節痛の症状がある。

一方、今後、県が新潟市内で行う大規模接種(新潟市民で65歳以上が対象、1日あたり4,000名)の予約状況については、19日が2,500名、20日が1,000名、来月3日が500名、4日が250名となっている。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も