三条市で「先進技術研究会」の設立総会が開催

  • 企業
  • その他

今後は共同開発や視察などの活動を展開

越後天然ガス、今月末と来月初日に子育て家庭向けのイベントを開催

  • 企業
  • イベント・セミナー

仕事体験や地元企業のショップを楽しむ越後天然ガス(新潟市秋葉区、小出薫代表取締役社長)は9月30日と10月1日に、将来の地域を担う子供たちに、地域の良さを体感してもらうイベント...

「燕三条 工場の祭典」のラッピング電車がお目見え

  • 企業
  • 観光

来月8日にはアートプラレール「伝統工芸×プラレール」も登場JR東日本新潟支社は21日、10月に開催されるイベント「燕三条 工場の祭典」のイメージポスターをラッピングした電車の運行...

ジャックス、新栄信用組合と「空き家等活用ローン」で提携

  • 金融
  • 新商品・新サービス
  • 地方創生

社会問題化する空き家対策に対応株式会社ジャックス(東京都渋谷区)は、新栄信用組合(新潟市、宇野勝雄理事長)と提携し、20日に、同組合の新商品「空き家等活用ローン」の保証業務を始...

県が9月補正予算を公表

  • 行政

新潟ふるさと村の整備費などを増額県は20日、予算規模188億3500円の補正予算案を公表した。豪雨災害の早期復旧・復興を図るための経費を計上したほか、地方創生の取り組みや、県民...

日本電通グループ、AIチャットボット製品の販売開始

  • 企業
  • 新商品・新サービス

有人対応に近い自然な対話で質問に迅速かつ適切に回答

三井住友建設とサトコウ、高速施工や省力化ができる工法の開発に着手

  • 企業

躯体構築から内外装仕上げまで1フロアを最短4日で施工三井住友建設株式会社は、株式会社サトコウ(上越市、佐藤憲二社長)と、高層・超高層鉄筋コンクリート(RC)造の建築物において、躯...

【グラフ】本県人口の社会増と自然増

  • 行政

平成5~7年が我が県の唯一の社会増期間本県の人口減少は深刻だ。少子化に加え、進学などによる若者の都市部への流出が原因だ。新潟県推計人口によると、平成29年8月1日現在の県人口は...

新たな県の最上位計画「新・総合計画」の素案がまとまる

  • 行政

平成36年度までの県の最上位計画県はこのほど、新たな県の最上位計画「新・総合計画」の素案(たたき台)をまとめた。人口減少対策、農業の振興、医療体制の整備、防災対策、拉致問題、働...

新之助の関連商品(第2弾)がお目見え

  • 企業
  • 行政
  • 新商品・新サービス

甘酒と味噌が新たにお目見え県は15日、米の新品種「新之助」の関連商品(第2弾)が販売される、と発表した。峰村醸造の新之助を使用した「峰村醸造あまざけ」と、津川よしだやの新之助を...

秋晴れの下、イケメン米の収穫真っ盛り

  • 企業

グローバルGAPも取得済み新潟市西蒲区では、稲刈りが佳境に入っているが、(株)粋男会(新潟市西蒲区)の武田金栄社長も、秋晴れの下、収穫に汗を流している(写真は15日に撮影)。武田社長...