会社概要

石塚健

にいがた経済新聞代表取締役。1971年生まれ、新潟市出身。新潟南高校、明治大学卒業。衆議院議員秘書、元日刊工業新聞記者、元月刊ベンチャー・リンク副編集長など歴任。約10年前の35歳の時に、ふるさと新潟にUターン。ネットでの情報発信に興味がある。

 

伊藤直樹

にいがた経済新聞社長&編集長。1967年生まれ、札幌市出身。父親は某大学の教授。弘前大卒業後、新潟の月刊誌記者などとして過ごす。人脈は幅広く、県内の政治、経済だけでなく、県内の様々なニュースに精通している。

弊社 顧問(非常勤)

近藤敬(元新潟市国際課長)

ほか3名(HP掲載の承認が取れ次第、順次掲載していきます)。

※なお顧問の方々には、紙面製作や経営上の課題などについて適時アドバイスを頂くほか、年数回開催する「アドバイザリーボード」(経営諮問委員会)にて、こうした諸課題について議論して頂きます。

協力スタッフ

現役記者、地方紙出身記者、カメラマン、広告代理店(含・個人事業主)などの皆様に編集面で協力して頂いています。

※記事や広告などでご協力をいただける方を随時募集しています。
問い合わせは電話025-282-5633、
またはinfo@niikei.jpまでお願いいたします。

媒体概要

新潟経済の月刊情報紙

形態)タブロイド判、オールカラー20~24頁
(発行)毎月10日発売
(購読料)  

・1300円(半年、6冊、税および送料込)=1号当たり約217円
・2500円(1年、12冊、税および送料込)=1号当たり約208円

購読申し込みはコチラから

経営理念

一、情報紙発行を通じ、新潟の中小企業の活性化と起業家の増加に貢献する。
一、それにより、新潟経済の活性化に貢献する。