会社概要

ミッション

<社是>
私たちの使命は、迅速で的確な情報提供を通じ、新潟の発展に貢献すること。また中正公平そして責任ある言論を通じて、自由で健全な新潟の社会の構築に尽くすことである。

<信条>
・戦前、戦中、戦後の先人たちが築き上げてきた民主主義と自由のためにたたかい、新潟の繁栄に貢献する。

・真実を追求する公正な報道、責任ある言論により、ひたすら読者の信頼にこたえる。

・言論の自由を否定するいっさいの言動に、言論で徹底して対決してゆく。ただし、言論の自由への不審感に繋がりかねない自らの過ちは真摯に反省し改める。

・的確かつ正確な情報提供により、未来に渡ってひかり輝く新潟の創造をめざす。

・技術革新や社会構造の変化に向き合い、自らも必要に応じて変革していくことを怠らない。

・我々の核心である公正な報道、責任ある言論を維持するため、言論以外の収益事業に果敢に挑戦する。

令和3年8月15日

 

社長あいさつ 

にいがた経済新聞社は新潟経済の活性化に貢献することを目的とし、2016年4月にニュースサイト「にいがた経済新聞」をスタートするとともに、同名のビジネス情報誌を創刊しました。その後、取材領域を政治、社会、文化へと拡大し、2023年現在では月間約100万人の読者が訪れるWEBメディアに成長することができました。

私たちの役割は、信頼できる一次情報を元にした正確な報道を迅速にお伝えすることを基本としています。また、読者の知的好奇心を満たす深掘りした取材を行うとともに、未来に向かって挑戦する人を応援するメディアを目指しています。一つひとつの報道が、新潟での生活を支えるインフラとなり、新潟経済の発展に貢献することができるものと考えております。

2022年以降、AIテクノロジーの大きな波が次々と到来しました。創業以来、インターネットによる情報発信を行っているにいがた経済新聞社は、昨今のAIの進化を大きなチャンスと捉えています。自社内でAIを活用した業務改革をすることは勿論のこと、WEBメディアとして培った知見にAIテクノロジーを掛け合わせた新たな価値提供の実現にもチャレンジしてまいります。

めまぐるしく変化する現代社会において、私たちは新潟の地でどのような社会貢献ができるか。地域密着メディアとしての活動を継続することで、豊かな社会の実現に貢献することが出来ると信じております。

これからも多くの人に必要とされる新潟のメディアとして、発信継続とさらなる進化を目指し、挑戦と成長を続けてまいります。

取締役社長COO 中林憲司

 

会社概要

社名:有限会社にいがた経済新聞社

本社:〒950-0075 新潟県新潟市中央区沼垂東2丁目1-18 2F
上越支局:〒943-0143 新潟県上越市上新町78

TEL:025-278-7048
FAX:050-3737-1470
Email:mail@niikei.co.jp

代表取締役 社主CEO 今井一志
取締役社長COO 中林憲司
取締役営業部長 齋藤駿
取締役 梅川康輝

<事業内容>
ニュースサイト「にいがた経済新聞」の運営、企業広告代行、各種媒体の取材・記事制作代行、Webコンサルティング(オウンドメディア構築運用支援、SEO対策サポート)、紙媒体出版支援(書籍制作、会社パンフレット制作等)、ブランディングディレクション

 

会社沿革

2016年4月
ニュースサイト「にいがた経済新聞」の運営を開始

2016年10月
ビジネス情報誌「にいがた経済新聞」創刊(2019年3月終刊)

2018年9月
取材の代行、印刷物の制作代行事業を開始

2019年年4月
無料の月刊ビジネス情報誌「Biz Link」創刊(2020年9月終刊)

2021年1月
にいがた経済新聞アプリをリリース

2021年3月
おくやみ情報の配信を開始

2021年3月

司法報道(事件・事故)をスタート

2021年8月

月間ページビユー数1,194万記録

2022年10月

月間ユニークユーザー120万人を記録
新潟をテーマとした著名人コラム開始

 

 

ビジネス情報誌「にいがた経済新聞」

無料の月刊ビジネス情報誌「Biz Link」