しおざわ農業協同組合と魚沼みなみ農業協同組合が合併

新組合の名称は「みなみ魚沼農業協同組合」

しおざわ農業協同組合と魚沼みなみ農業協同組合の合併にともない18日、県庁にて合併認可書交付式が行われた。
平成31年3月1日の合併日より、名称は「みなみ魚沼農業協同組合」となり、県内総合農協数は現在の24から23となる。この合併によって、2つの組合がもつ販売ルートや米に対する技術を生かした、より安全・安心・高品質な魚沼産ブランドの提供が可能となり、JAグループが掲げる3つの基本目標「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」に向かって、目に見える形での成果を上げていくという。

(右)みなみ魚沼農業協同組合設立委員会設立委員長の小倉一男氏