「がんばろう糸魚川!春フェスタ」が4月にネスパスで開催

糸魚川市の逸品が販売される「がんばろう糸魚川!春フェスタ」が4月15、16の両日、東京の「表参道・新潟館 ネスパス」で開催される。10時30分から18時(最終日は16時まで)まで。主催は、新潟県東京観光センター、糸魚川市観光協会。

 

南蛮エビや、高級魚であるノドグロなど新鮮な日本海の幸に加え、ご当地グルメ「糸魚川 ブラック焼きそば」、地酒、南蛮エビ汁、めぎすつみだんごなどが販売される。

また、昨年日本の国石に選定された糸魚川産ヒスイの展示販売されるほか、北陸新幹線開業でにぎわう糸魚川市の観光情報も紹介する。 

 

昨年12月22日に発生した糸魚川大火。翌日からネスパスで開催が予定されていたイベントが急きょ中止となった。今回はその代替イベント。