暑中見舞い

佐渡島(新潟県佐渡市)の万畳敷が、「音」にスポットを当てた動画プロジェクトに登場


動画には癒されれる音が流れている

音のコンテンツを手がける株式会社エイシス(東京都)は、地域でしか聞くことのできない「音」にスポットを当てた動画で地域を応援するプロジェクト「EMOCAL」を行っている。若者を中心に環境音を聞く人が増えていることを背景に企画したプロジェクトで、音の風景と二次元のイラストを掛け合わせ、若者に人気のASMR動画としてYouTubeや動画サービス「ZOWA」などで全国配信している。

映像は、まず地域の魅力を伝えたい観光協会、特産品をPRしたい製造業、地方自治体などから「音の情報」を募集し、同社負担で制作。これまでに群馬県・伊香保温泉(2021年3月配信)、石川県(5月配信)を配信しているという。

そして、第3弾として、24日に新潟県観光協会の協力のもと、佐渡島「万畳敷」のASMR動画を公開する。

万畳敷は、天然記念物に指定されている佐渡小木海岸にあり、条件が合えば、水鏡で有名なボリビアのウユニ塩湖と同じような光景が広がるという。

新潟観光協会は、エイシスの報道資料の中で「コロナ禍で今まで通りの戦略では通じないと感じることが多々ある中、エイシス社からお声がけいただき、快諾した。他のEMOCALの動画を拝見した時、佐渡の万畳敷ならいい動画ができるのでは、と思い選ばせていただいた。湖に水が溜まり、鏡面のように空や雲を映し出す世界的に有名なウユニ塩湖のような絶景に注目してほしい」などとコメントしている。

【関連サイト】
佐渡に行ったら訪れたいフォトジェニックな風景/佐渡市
https://niigata-kankou.or.jp/blog/142

NIIGATA ASMR
https://niigata-kankou.or.jp/ngt/asmr/



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も