新潟県の草花「雪割草」のイベントが燕三条地場産業振興センターで開催中

新潟県の草花である「雪割草」の魅力を楽しむことができる「第20回 日本・新潟雪割草まつり」が2日、燕三条地場産業振興センターで始まった。3日も9時から16時まで開催される。主催は日本雪割草協会、共催は新潟県雪割草連合会、新潟県。入場無料。

多様な咲き方を見せる雪割草を展示しているほか、雪割草の販売、雪割草の写真展示、雪割草の名所紹介などを行っている。

ちなみにチューリップは県の花、ユキツバキは県の木、トキは県の鳥、錦鯉は県の観賞魚だ。