新潟県妙高市にリゾートホテル「パストラーレ妙高」が3月16日にグランドオープン

全室ツインルーム仕様で男女別の大浴場を完備

株式会社ZENホールディングス(東京都千代田区)傘下の株式会社ユニホー(名古屋市名東区)は16日、新潟県妙高市新井にリゾートホテル「パストラーレ妙高」をグランドオープンする。赤倉・妙高・斑尾などのスノーリゾートに囲まれた場所にあり、上信越自動車道・新井インターチェンジから4分とアクセスもよい。

客室はスタンダードツイン、ファミリー、スイートの3種類。全室ツインルーム仕様で1人旅でも家族旅行でもシーンを選ばず利用できるという。男女別の大浴場もあるので1日の疲れをゆっくり癒せる。

また、ホテル内のレストラン「パパアルベルト」では、宿舎にかかわらず、新鮮な魚介類や地元野菜など旬の食材を使った本格イタリアンを堪能できる。

グランドオープンを記念して、季節限定の日本酒と桜のクッキー付で、2名1室8735円という「お花見特別価格プラン」(4月1日~25日)を提供。現在、予約を受け付けている。

上越・妙高エリアでは、4月初めに、日本三大夜桜である高田城址公園の観桜会が開催される。

【ホテル概要】
所在地/新潟県妙高市新井2400-1
室数/全77室
https://pastorale-myoko.jp/

ホテル外観

ファミリールーム

大浴場