暑中見舞い

佐渡発酵株式会社(新潟県佐渡市)が観光客などが気軽に立ち寄れる販売所をオープン【(株)佐渡テレビジョン】



「麹のおちち」などを製造・販売する佐渡発酵株式会社(新潟県佐渡市)が6月16日、観光客などが気軽に立ち寄れる販売所をオープンしました。

落ち着いた雰囲気の販売所には座席10席が用意され、訪れた人が実際に看板商品のどぶろくをはじめとした全商品6種類を試飲しながら購入できるスペースになっています。

この販売所は、「佐渡市 雇用機会拡充事業補助金」を活用して設置されたもので、新型コロナウイルスの収束を見据え、また佐渡金銀山の世界遺産登録に向け、観光客にお土産として商品を手に取ってもらえるようにとオープンしました。

佐渡発酵株式会社は、平成23年3月にどぶろく作りを通した地域おこしを目的に合同会社かいふ発酵として設立。平成28年に、現在の社名に改めました。

どぶろくのみならず、無添加そして佐渡産コシヒカリのみを使用した甘酒「麹のおちち」は、リピーターが多くお土産としても人気です。

佐渡発酵株式会社では、「周辺には大野亀や海水浴場など観光地があるため、ぜひ多くの人に立ち寄ってもらい佐渡のお酒の美味しさを知ってもらいたい」としています。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も