新潟県糸魚川市が栂海(つがみ)新道の登山道で収録した山々のVR映像をYouTubeで公開


新潟県糸魚川市は5日、22日から糸魚川市のフォッサマグナミュージアムで開催される栂海(つがみ)新道全線開通50周年記念事業の企画展に先立ち、栂海新道の登山道で収録した山々のVR(バーチャルリアリティー)映像を観光YouTubeチャンネル「糸魚川観光Visit Itoigawa」で公開した。

1本目の映像は、日本海から標高1,286メートルの白鳥山までで、2本目の映像は白鳥山から標高1,593メートルの犬ヶ岳までとなっている。

糸魚川市商工観光課は「歩きながら、機材を使って360度を撮影した。山道を歩いている感じをバーチャルで体験してもらいたい」と話している。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も