暑中見舞い

新潟県が県に関係するオリンピック・パラリンピック選手を応援する取り組みを開始


新潟県は東京2020オリンピック・パラリンピック開催に際して、公式webサイト上で県に関連する選手を紹介する特設ページの開設や、選手への応援メッセージの募集などを開始する。取り組み期間は、オリンピック関連が16日から8月8日。パラリンピック関連が8月17日から9月5日を予定している。

特設サイトでは、選手の紹介や花角英世知事からのメッセージの掲示、県民からの応援メッセージの掲載などを行う。応援メッセージの掲載は、同サイトのほか、県スポーツ課のTwitterやInstagramなどのSNSでも発信される予定だ。

応援メッセージの提出は、応援する選手名や競技名、100字以内のメッセージ、住所、名前(苗字のみやペンネームも可)を記載の上、メール(ngt030190@pref.niigata.lg.jp)またはファックス(025−280−5276)で「にいがたオリパラ応援団」まで。

またweb上だけでなく、県庁1階「県民ホール」や広報モニターで選手を紹介する横断幕などを掲出することも予定されている。

なお、新潟県出身者や在住者など、東京2020オリンピック・パラリンピックへ出場する新潟県に関連する選手は17人で、過去最多となった。

 

【関連リンク】
新潟県スポーツ課 Twitter / Facebook / Instagram



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も