暑中見舞い

新潟県妙高市の国道292号線長沢-楡島地内が一部開通


新潟県妙高市長沢-楡島地内で行われている国道292号線の改良工事のうち、長野県境に近い一部区間が20日15時に開通した。開通区間は、同市長沢原地内の延長800メートルで、片側1車線の幅員9メートル(うち車道幅員3メートル×2車線)となり、従来の道路と比べて広くなった。

工事を進めている新潟県によると、長野県や群馬県を結ぶ道路ネットワークが強化され、地域間相互の交流・連携の促進が期待されるという。なお、残る区間についても早期開通に向けて引き続き整備を進めていくとしている。

20日15時に一部が開通した

従来の道路と比べ、広くなった



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も