ちびまる子ちゃん関連の企画が新潟にも登場

1990年1月7日午後6時に放送をスタートしたアニメ「ちびまる子ちゃん」。来年1月にアニメ化30周年を迎えることを記念し、今年4月から1年間を「ありがとう!アニメ化30周年 みんなとちびまる子ちゃんイヤー」と題し、様々な企画が計画されている。

そのうちの一つとして、4月27日(土)から9月1日(日)の期間限定で、株式会社ホブソンズ・ジャパン(東京都)が運営するアイスクリーム、クレープ店「Hobson’s (ホブソンズ)」 と、ちびまる子ちゃんがコラボ。期間中、「まる子フレーバー」を注文した人に先着で限定チャームをプレゼントするほか、店内で「ホブソンズ」と「ちびまる子ちゃん」のコラボレーションアートを使用した限定商品を販売する。

中央がまる子フレーバー、右が限定チャーム

 

また5月3日(金)から19日(日)の期間限定で、株式会社ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(愛知県)が運営する全国のヴィレッジヴァンガード10店舗で「ちびまる子ちゃん」のポップアップコーナーを開設。原作者さくらももこ氏の原画「ぬくぬくベッド」のアートを使用したグッズなどを販売するほか、期間中、「ちびまる子ちゃん」グッズを2000円(税込)以上購入した人に、「ぬくぬくベッド」のアートを使用した限定ステッカー(非売品)をプレゼントする(なくなり次第終了)。

 

さらに5月8日(水)から9月30日(月)の期間限定で、全国の郵便局で「ちびまる子ちゃん」グッズを販売。郵便局で「ちびまる子ちゃん」の雑貨商品を販売するのは今回が初めての試みという。

 

このほか、公式YouTubeチャンネル「ちびまる子ちゃんねる」にてTVアニメシリーズ10本を一挙配信したり、「LINE ポコパンタウン」に、ちびまる子ちゃんが登場したりする企画があるという。