新潟県長岡市、妙高市、新発田市、佐渡市、胎内市などで計24人の新型コロナウイルス新規感染患者を確認

  • 2か月前
  • 社会

新潟県は27日15時30分、長岡市、妙高市、新発田市、佐渡市、胎内市などで県内3786例目から3790例目、3798例目から3805例目、3807例目から3812例目、3818例目から3822例目(新潟市発表分を除く)となる新型コロナウイルス感染症患者が計24人確認されたと発表した。

新規感染者24人の内訳は、新発田市で8人、妙高市で6人、佐渡市で3人、胎内市、長岡市、上越市で1人。また、三条保健所管内で2人と、村上市と湯沢町に滞在中の人が1人ずつ。なお、感染経路が不明なのは11名であり、また24名とも軽症または無症状。県内で感染者数が超えるのは5月15日(県発表32名、新潟市発表10名)以来という。

 

新発田市では関連不明の感染が拡大

新発田市では8人の新規感染が確認された。このうち、現時点で既存の患者との接点が確認されているのは2人のみで、残りは経路不明。感染症対策・薬務課の星名秋彦課長は「同じ市内のため今後の調査で接点が見つかる可能性もあるが、現時点では新規患者同士にも接点などは確認されていない」と話す。感染患者については以下の通り。

3789例目は新発田市の40歳代男性(会社員)。

3790例目は新発田市の70歳代女性(無職)。

3803例目は新発田市の50歳代女性(会社員)。

3804例目は新発田市の20歳代女性(会社員)。

3811例目は新発田市の40歳代女性(パート従業員)。県内3747例目の濃厚接触者。

3812例目は新発田市の40歳代女性(パート従業員)。県内3747例目の濃厚接触者。

3821例目は新発田市の50歳代女性(団体職員)。

3822例目は新発田市の40歳代(会社員)。

 

佐渡市の飲食店関連は利用者への感染確認なし

佐渡市では20日に市内のカフェで感染が確認されて以降、濃厚接触者への感染が確認されている。同日県ではカフェの店名を公開し、利用者への相談受付を開始しており、現時点でも数件の相談が来ているものの、現時点では陽性が確認されたのは店員とその家族、または家族の通う学校など所属元関連のみで、利用者への感染は確認されていない。本日発表文の3人については以下の通り。

3798例目は佐渡市の10歳代男性。県内3704例目の濃厚接触者。

3818例目は佐渡市の40歳代女性(無職)。県内3705例目の濃厚接触者。

3819例目は佐渡市の10歳代男性。県内3705例目の濃厚接触者。

 

県では第4波(5月)と同規模の感染拡大を警戒

感染症対策・薬務課の星名秋彦課長

感染症対策・薬務課の星名秋彦課長は現在の感染拡大状況について「5月中旬には県内最多となる1日55人の新規感染が確認され、本日も40人以上とその数字に近くなっている。高齢者へのワクチン接種が進んだこともあり重症患者は少なくなったが、現時点の入院者数は117人で、警報を解除した一時期に40人台だった頃と比較して増加しており、医療現場の逼迫につながりかねない」と危機感を示す。新発田市と佐渡市以外の患者については以下の通り。

3786例目は三条保健所管内の20歳代女性(自営業)。県外移動歴があり、県外感染者の濃厚接触者。

3787例目は妙高市の30歳代男性(会社員)。県内3777例目の濃厚接触者。

3788例目は妙高市の50歳代男性(会社員)。県内3777例目の濃厚接触者。

3799例目は村上市滞在の30歳代女性(パート従業員)。

3800例目は三条保健所管内の50歳代女性(会社員)。県内3786例目の濃厚接触者。

3801例目は妙高市の30歳代女性(会社員)。

3802例目は妙高市の30歳代女性(福祉施設職員)。

3805例目は胎内市の50歳代男性(会社員)。

3807例目は長岡市の20歳代男性(会社員)。

3808例目は湯沢町滞在の30歳代男性(会社員)。県外からの来県者。

3809例目は妙高市の40歳代男性(会社員)。県内3742例目の濃厚接触者。

3810例目は妙高市の40歳代女性(パート従業員)。県内3742例目の濃厚接触者。

3820例目は上越市の30歳代女性(会社員)。県内3777例目の接触者。

なお、これまで確認されていた南魚沼市のクラスター関連では本日新規の感染は確認されていないが、今後の接触者への調査や、2回目のPCR検査などで新たな患者が確認される可能性もあるという。

 

【関連記事】
新潟市中央区、東区、西区、北区、南区、江南区、秋葉区で新たに計17名の新型コロナウイルス感染症患者(2021年7月27日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も