ジャガー・ランドローバー新潟

新潟県佐渡市の棚田ガールズが清酒「龍のめぐみ」のお披露目会(2021年7月26日)【(株)佐渡テレビジョン】


岩首昇竜棚田で米作りに取り組む女性たちが仕込んだ清酒「龍のめぐみ」が、今月26日にお披露目されました。

棚田の魅力を発信し、保全活動などに協力しようと岩首昇竜棚田で米作りに挑戦している「SADO TANADA GIRLS」のメンバーたちは、今年の5月~6月に1週間かけて真野地区西三川の学校蔵で清酒の仕込みに取り組みました。

この日棚田で行われたお披露目会には、「TANADA GIRLS」のメンバーや地域住民らが参加しました。

「龍のめぐみ」は、岩首でとれたコシヒカリを使っていて、棚田をイメージしたラベルは「TANADA GIRLS」のリーダー、小川温子さんが手がけたものです。

少し甘めの飲み口に仕上がったという「龍のめぐみ」を味わいながら、参加者らは完成を祝いました。

「SADO TANADA GIRLS」のメンバーらが仕込んだ清酒「龍のめぐみ」は限定1,700本で税込3,300円。島内の酒店やインターネットで現在販売中です。

清酒「龍のめぐみ」



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も