新潟県上越市の直江津駅前で地上10階建ての複合施設が建設中

マンションなどが入居

新潟県上越市の直江津駅前で、マンションなどが入る地上10階建ての複合施設の建設が進んでいる。「直江津駅前地区優良建築物等整備事業」として整備が進められていて、売主はJマテ.ランドコム株式会社、施工は福田・高舘特定共同体が担当している。工事完了は2020年3月末の予定。

3~10階に配置されるマンション「プレッソ直江津」は2LDK、3LDKの全48戸。全邸南向きで、風雪対策や花火ビュー(上越まつり大花火大会)を実現。また南側の窓先は110メートル先まで遮るものがないため、ワイドオープンな眺望を楽しめる(階層によっては黒姫山、妙高山なども見えるようだ)。このほか、自分好みの空間(内装カラー、キッチン・洗面台高さ、グレードアップオプション)にすることができるという。

なお1階にはエントランスラウンジ、屋内トランクなどが設置され、2~3階には店舗や免許センター(協議中)などが入居する予定という。また隣接する建物には自走式の駐車場が配置される。