新潟県立加茂病院に勤務する職員1人が新型コロナウイルスに感染


新潟県立加茂病院(新潟市加茂市)は12日、同病院に勤務する職員1人が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと発表した。

新潟市居住の40歳代女性の看護師で、8月2日から3日に病院で勤務(体調不良なし)し、4日は休暇を取得した。その後7日に倦怠感、咽頭痛、味覚障害、食欲不振などの症状、9日には37度台前半の発熱があり、10日に同院を受診しPCR検査を実施した。

なお陽性が判明した職員との濃厚接触者とされる職員はいないことから、通常の診療体制を継続する。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も