野生下で誕生したトキ同士のペアで今期最初となるヒナの巣立ち

2羽のヒナが巣立ち。残る1羽の巣立ちも期待される

野生下で誕生したトキ同士のペアにおいて、今期最初となるヒナの巣立ちが新潟県佐渡市で確認された。野生下で誕生したトキ同士のペによるヒナの巣立ちは4年連続となる。

このペアは5月13日にはヒナ3羽のふ化が確認されていた。このうちの2羽のヒナが巣外の枝に出て戻る様子が確認された。残るヒナ1羽はまだ巣内にいるが、巣立ちが期待される。

巣立ちが確認されたヒナ