新潟県長岡市で「全日本博物館学会」総会・研究大会が開催中

県立博物館での開催は初

総会

全国の博物館研究者などで組織される全日本博物館学会(布谷知夫会長=三重県総合博物館特別顧問、会員459人)の2019年度総会と第45回研究大会が22、23の両日、新潟県立歴史博物館(長岡市)で開催されている。本研究大会の県立博物館での開催は初めてとなる。

参加者は、全国の博物館や大学などの研究者約100人。初日は総会に引き続き10本の研究発表と討議が行われた。明日2日目の23日には同じく21本の研究発表が行われる予定。

清水玲子氏(明治大学)の発表の様子。研究発表はテーマ「SDGsと博物館 -その課題と展望-」

新潟県立歴史博物館