ジャガー・ランドローバー新潟

新潟県佐渡市で「アース・セレブレーション2021」を開催(2021年8月22日)【(株)佐渡テレビジョン】



新潟県佐渡市で22日、「アース・セレブレーション2021」が昨年に続きインターネット配信で行われました。オンライン配信ならではの工夫もされ、多くの人たちが画面を通してアース・セレブレーションを楽しんだようです。

今年で34回目を迎えたアース・セレブレーション。メインイベントとなるハーバーライブは、当初、定員を減らしての有観客ライブと有料インターネット配信を組み合わせたハイブリット型で、3日間開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響でインターネット配信のみで2日間に短縮して開催されました。

1日目は、昨年、鼓童在籍30周年を迎えた見留知弘さんの記念公演。2日目は、総勢33人の鼓童メンバーが参加する「鼓童オールスタースペシャルライブ」が行われ、年に一度しか実現しない特別なライブが繰り広げられました。

2日目は、新曲の「翠(かわせみ)」、「宵をむかえて」、「月の光」、「咲ふ(わらふ)」「paraiso(パライソ)」が披露され、バラエティに富んだ舞台となりました。

また、視聴者からのコメントを読み上げたり、演奏中にオンライン配信用カメラが近づき迫力が伝わる見せ方をするなど、オンライン配信ならではの工夫が見られました。

今回、1日目は1000人以上、2日目は1500人以上の視聴があり、国内外の人たちが特別なステージをオンラインで楽しみました。

なお、来年は8月19日から21日までの開催を予定しています。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も