新潟市で「Hair Fashion Contest2019」が開催される

優勝者らには全国大会の出場権

新潟県美容技術選手権大会「Hair Fashion Contest2019」が8日、新潟市産業振興センターで開催された。

ヘアや着付けの新潟県No.1を決める同コンテストは、新潟県美容業生活衛生同業組合の主催で毎年開催されている。美容組合員・スタッフ、組合未加入店の美容師、美容学校生から約200名が出場し、磨き上げてきた技術とセンスを競い合った。

コンテストの競技種目は、カットやスタイリング、着付け、フォトなど。基本的な技術が身に付いているかに加え、独創性を表現できているかが審査の基準となった。

コンテスト終了後に審査員は、「多くの情報を仕入れてスタイルに落とし込んできたことが伺える。練習してきた技術が見える大会だった」と総評を述べ、美容業界の若い世代に向けてエールを送った。

なお、コンテストの「ストリートカット」「カット&ブロー」「中振袖着付」「洋装ブライダル」「ヘアスタイル」の各部門の受賞者と、審査員の協議による認定者の計12名には、10月に兵庫県で開催される全国大会の出場権が与えられた。

【全国大会出場者】
「ストリートカット」部門
優勝 松野光希さん LIPPUL QOT
2位 渡辺美和さん LIPPUL Due
3位 上田直哉さん sofa
認定 武藤悠菜さん LIPPUL QOT

「カット&ブロー」部門
優勝 鈴木絵望さん 美容室ローランサン
認定 大野誓也さん 美容室ローランサン

「中振袖着付」部門
優勝 飛田野圭子さん たかお美容室
2位 種岡順子さん sense hair
認定 木村真里花さん HAIR WAVE SaSaKi

「洋装ブライダル」部門
認定 織部葵さん ブランシェ
認定 古川さや香さん ヘア・オブジェリリカル

「ヘアスタイル」部門
認定 保倉由美子さん B-PLACE

 

競技のようす

モデルウォーキング審査

受賞者のみなさん