買ったその日から涼めるコロナの「ウインドエアコン」と「どこでもクーラー」に注目集まる

熱中症の予防にも

連日暑い日が続いており、熱中症対策が必要だが、クーラーは買っても工事が必要ですぐには使えないことが多い。そんななか、株式会社コロナ(新潟県三条市)の買った日からすぐに涼める製品が人気だという。「ウインドエアコン(窓用エアコン)」、「どこでもクーラー(冷風・衣類乾燥除湿機)」だ。

同社のプレスリリースによると、ウインドエアコン(窓用エアコン)は、窓に取り付けて使う手軽なエアコン。設置工事が不要であり、「今日買って、自分で取り付けて、すぐに使える」ところは、セパレートエアコンにはない魅力。

「今の住まいはセパレートエアコンが取り付けられない」、「転勤・引越しが多く、取り外しが簡単なエアコンが欲しい」、「暑すぎるので、すぐに使える冷房が欲しい」といったニーズに対応する商品といえる。

ウインドエアコン

一方、どこでもクーラー(冷風・衣類乾燥除湿機)は、冷風、衣類乾燥、除湿の1台3役を備えた、コンプレッサー式冷風・衣類乾燥除湿機。エアコンが使えない場所やちょっと涼みたいときに便利な「パワフル冷風」や、広いリビングやクローゼットを強力除湿する「パワフル除湿」を搭載している。

「手軽に涼めるスポット冷風が欲しい」、「お風呂上がりや就寝前などちょっとしたタイミングで効果的に使いたい」、「1人暮らしのワンルームなので、手軽なパーソナルタイプが欲しい」といったニーズに対応している。

なお、どこでもクーラーはエアコンと違い部屋全体を冷やすことはできないほか、部屋を閉め切って使用する場合、むしろ室温が上昇するので要注意。

どこでもクーラー