宮島石油販売が本社を新発田市から新潟市北区に移転

業績の拡大に対応

宮島石油販売株式会社は8月5日付で、本社を新発田市城北町から新潟市北区新潟市北区西名目所5508番10に移転した。新社屋は業績の拡大に対応、スペースが広くなり来客にもゆったりと過ごしてもらえるよう工夫したという。

同社はガソリンスタンドでの給油以外でも、車検や整備、洗車などカーメンテナンス事業を展開してきた。特に整備には定評があり、車検は定期的にキャンペーンを打って県内でも安価な価格帯で提供している。このほか、超低金利での新車販売、中古車輸出業、カーメンテナンスのWEB予約システム、灯油注文アプリなど、新たな領域でのチャレンジも行いながら事業を拡大している。

現在県内で12店舗を展開しており、今後20店舗達成を目指している。さらに、水素サービスステーションや電気サービスステーションなどの複合化にも取り組むことを視野に入れている。新たな社屋で、サービスと従業員満足度が向上されることが期待される。

新潟市北区に移転した宮島石油販売の新社屋