新潟県胎内市で「本郷郵便局」が新築工事中

場所は若年層を中心に住宅着工が相次いでいる地域

胎内市で、「本郷郵便局」の新築工事が進められている。今年秋にも開局予定で、施工は市内の有力建設会社である小野組が担う。

場所は胎内市あかね町127番地。20年ほど前にできた新興住宅地で、若年層を中心に住宅着工が相次いでいる地域だ。2010年に開校した胎内小学校があり、ドラッグストアのクスリのアオキも近年開店している。直線距離で2キロメートルほどの位置には中条郵便局があるが、市内では小さな郵便局の閉鎖もあった。

新たな郵便局の開設は、近隣住民の利便性向上につながるといえそうだが、一方で、かんぽ生命保険の不適切販売問題も広がるなかで顧客との信頼関係構築も求められる。

今年秋の開局に向けて工事が進む